FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

右にあるエンジンを左に載せ替えるの歌

右に 右にエンジンがある~

僕はそれを左に載せ替える~

いきなり載せ替えた~

右から載せ替えた~

ふいに載せ替えた 右から載せ替えた

僕はそれを左へ載せ替える~

右から 左へ 載せ替える~

左から右へは スワップしない~

右に右に そう右にあるエンジンを

僕は左に載せ替える~

もしも あなたにも右からいきなりエンジン載せ替えることがあれば~

この歌を思い出して~

そして左に載せ替えてほしい~

右にあるエンジンを左に載せ替えるの歌~

あ~あ~ このK6Aエンジン












というわけで、
エンジン載せ替えを静々としていました、パヤ坂です。

今までは冬になると重作業をしていた僕なのですが、車が好調なこともあり今年はなんとこれといった作業ナシ

ふぇぇ~、平和だよォォ~

ということで、あろうことか自ら作業を見つけてきて行うという暴挙に出たのでした。



作業内容は「K6Aエンジン載せ替え(99年式ワゴナール⇔01年式アルト(キャロル))」です。


IMGP4520.jpg
とりあえず、ドナー車から欲しいエンジンを、ベース車からいらんエンジンを降ろします。
文字どうり”降ろします”。

IMGP4511.jpg
一緒にエンジンハーネスも外し、それぞれ見比べます。
「同じエンジンだし、ポン載せやろ~」と思っていたら、エンジンハーネス⇔インパネハーネスのカプラーが見事に違っていました。
クッソォォォ

というわけでそれぞれの配線がどうつながってるのか検証です。カプラーにいる線が何処へつながっているのか・・・を探ります。
「載せ替えエンジンのハーネスの配線数>ベース車の配線数」だったため多い分を減らせばいいかなーなんて思っていたのですが・・・

IMGP4512.jpg
そうはいきませんでした。
例えば、ベース車はエアコン気流の温度を2か所でとっていたり(載せるエンジンのハーネスでは1か所)、アース線が追加されていたり・・・と、もう頭が痛くなる思いでした。
なんでほぼ同じ年代の車でこうも違うのか!!

IMGP4514.jpg
で、怪しいカプラーを制作。
※オーディオではありません。

こうしてハーネスは完成や!
載せるエンジンハーネスがAT用だったのでこんなに苦労したのかも?上記の他にもセル直結回路やリバース電源など、地味な苦労が多かったです。




IMGP4516.jpg
とりあえず恒例行事

この作業の間、SOUL'd OUTのCDを延々とループさせていました。
YEAH! DIGGY! DIGGY!





IMGP4518.jpg
でで、車体を吊ります。
ちなみにこうやってエンジンは降ろしました。
EXマニとかINマニとか補機類外せば上から行けそうだったのですが、それをした場合に新ガスケットを買う予算が無かったので、文字通り”降ろし”ました。


誰だよ、サンダーバード2号とか言ったヤツ!!



IMGP4521.jpg
ズリズリとエンジンをセットします。
K4のエンジンは軽くてイイゾ~

IMGP4522.jpg
☆チャチャーーン☆
☆☆完成☆☆



ちなみにこのあとクーラントとギアオイルが滅茶苦茶漏れてきたので、滅茶苦茶修理した。







        こうして、





          この世界にまた1台





            ウサンクサイ車両が誕生したのであった・・・








                          完













追記



IMGP4510.jpg
この作業の隣では今春からの軽耐久参戦に向けた作業が細々と行われていました。

今年も、自動車部にご期待ください!



文:DIGGYパヤ坂
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

金大車部WEB課

Author:金大車部WEB課
金沢大学自動車部です

最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。