スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【超寄り道】高速道路を求めて

こんばんは。またしてもHYSKです。



この道を行けばどうなるものか 
危ぶむなかれ 
危ぶめば道はなし 
踏み出せばその一足が道となり 
その一足が道となる 
迷わず行けよ 
行けばわかるさ



この道はどこに続いているんだろう?いつどうやって作ったんだろう?行ってみよう・・・
知ってる道に意外なとこから合流したり・・・そのまま行き止まりにダァしたり・・・。

しがない道路愛好家である私、HYSKが千葉行の途中で立ち寄った道路をご紹介します。

先日の千葉に行く道中。
中央道をいったん降り、駅伝(偶然やってた)の中をすり抜け、山道を抜けて・・・。
IMGP4093.jpg



で目的地に到着しました。
IMGP4094.jpg

普通の一般道ですが、道路好きをうならせるスポットなのであります。

先ほどの写真の橋から撮った写真です。
IMGP4095.jpg

奥に見えるのが中央道です。
もうお分かりかとは思いますが、もうすこし歩を進めてみると・・・




そう、ここはかつて“中央道”と呼ばれていた場所なのです!
IMGP4098.jpg


IMGP4097.jpg

ここの存在はウワサに聞いており、ぜひ実際に訪れたいと思っていた場所です!
さて、実際に通ってみよう・・・。







※お察しかとは思いますが、この記事はこんな内容が続きます。※







実際に走行してみるとほんとに高速を走っているかのよう!
意外と交通量が多く、降りて写真を撮るのが恥ずかしくなったわけじゃないよ!

IMGP4100.jpg
気分は完全に高速です。

残された遺構も高速っぽさをかもしだしています。
IMGP4099.jpg
遺構

IMGP4101.jpg
遺構2
全然急じゃない・・・



路肩に駐車してみました。
IMGP4102.jpg

2年前の冬に首都高でオルタが逝ったときを思い出します・・・。
三角表示板のありがたさを痛感した事件でした。みんな、積もうね!!

ゆっくり路面を観察してみると、高速の路面はかなり質がイイということが分かりました。
舗装が割れたり、ペンペン草が生えたりもありませんでした。いい路面だなあ。
こういう路面でジムカーナしてみたいなあ・・・


ハァハァ、ここでなら合法的に高速の路面で昼寝できる。
しかし意外と交通量が多く・・・

ハァハァ、ここなら合法的に高速道路上でランチができる。
しかし(略)

ハァハァ、ここでなら(略)

ハァ(略)





中央道では調布基地を始め、右手の競馬場、左手のビール工場に目が行きがちですが、こんなスポットがあることを体験できました。
次はちゃんと高速から見てみたいなと思います!(来年も千葉やな!!)



乱文たいへん失礼しました。
文:HYSK
スポンサーサイト

【超遠征】2015JMRC千葉東京ジムカーナフェスティバル参戦紀

こんばんは。HYSKです。

OBのハチマキ先輩に誘われ、12/6開催の2015JMRC千葉東京ジムカーナフェスティバルに参戦してきました。

会場は「浅間台スポーツランド」!
所要時間:7時間!!

おいおい、実家帰るのより遠いぢゃないか!!



朝は7時半に金沢発
昼過ぎくらいには東京入りし、おしゃれにカヘでも行こうかなーと思っていたのですが・・・

高山~平湯間がアイスバーンという(汗
そのうち話題に出るとは思いますが、ぼくは先日すべったばかりですので恐怖のドライブでした。

その後チョット寄り道とかしましたが、なんとか東京入り!
4時に!

もうだめだよ。
  おしゃれ楽しむ場合じゃないよ。
    暗くなってきたよォ。

というわけでホテル直行コースに。
最終的に寄ったところと言えばダムとUPG千葉冨里インター店!都会の摩天楼とか見たかったナァ


で次の日。
大会当日!!

初めてのコース、初めての環境・・・。ドキドキ
ですがみなさんやさしい方々で、ぜんぜん心細くありませんでした。ありがとうございましたm(_ _)m
IMGP4107.jpg

IMGP4103.jpg




以下反省文;

1本目
まずスタートを失敗した。
4500ミートでクラッチを繋いだが、ずっと空転していた。アチャー
スタート後の奥の手前のスラロームはなんとか振られずに通過できたが、その後の左大回りではリアが右に流れ出し…
立ち上がってもしばらくはカウンターを刻んでいた。
これが浅間台か・・・!
島の間を抜ける左旋回からの立ち上がりはIOXでの練習を思い出し、わりときれいに処理できた気が・・・
その後のコーナーも少し滑りながら走行し“ええがんに”コーナーを滑り抜けることができた。
が、その後の離れ小島のターンでシフト抜けに合い・・・、
島をすり抜けるセクションでは早めに早めに車体の向きを変えることができ、“ばんばん”であった。

2本目
1本目でミスした「スタート」「シフト抜け」を絶対にしないよう意識。
スタートは少なくともよくできた。スラロームもがんばった。
cap1.jpg

が、その後の奥の左大回りで1本目よりすべる・・・。
1秒でも長くアクセル踏んだる!1cmでもパイロン寄ったる!の意気でコーナーへ突っ込んでいった。
cap2.jpg
cap3.jpg


島をすり抜けるセクションもノリノリで進入したが、滑りすぎて真正面に縁石が!
cap4.jpg
cap5.jpg

何とか立て直したものの、いろいろと乱れてしまいその後はグダグダに・・・
結果的に2本目のはじめと終わりに関しては1本目より遅かった。

反省文終了。(キャプチャ引用:https://www.youtube.com/watch?v=JBqpsuGVmPY)



で、
結果は13位でした。
かなりくやしい・・・

今年はPTが多い一年となってしまいました。来年はよける走り方を意識せねばと思いました。
踏んだら5秒ですしおすし・・・。



が、
遠来賞でエスカップ10本が当たりました!ウワァーイ!
DSC_1682-thumbnail2.jpg

表彰式終了が5時だったのでもう真っ暗。
早速エスカップ1本を服用し、帰路へとつきました。
ディズニーランド渋滞、首都高渋滞にもめげず、ずんずん進んでいきました。

と、帰りの中央道にてなんか見たことあるヴィッツを抜かしたところ、富山大自動車部のヴィッツレース組でした!
その後一緒に夕食をとりました。
「いやー、日本って狭いな」
残りの9本のエスカップを寄贈し、ただただひたすらに松本~安房峠~アイスバーン~高山~南砺と進んでいき、AM2時に到着しました。
なんと、ジムカーナがすでに昨日の出来事!!


千葉はとても遠い所でした。
ですが、とても楽しかったです!

来年ですか?もちろん参加します!!りべんじ!!!

IMGP4108.jpg


最後になりますが、エントラントのみなさまオフィシャルのみなさまお疲れ様でした。そして、ありがとうございました!

文責:HYSK
プロフィール

金大車部WEB課

Author:金大車部WEB課
金沢大学自動車部です

最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。