スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

なかよし走行会 in TAKASUcircuit (福井県)

さぁさぁ

やって参りましたタカスサーキット走行会!


金大自動車部としては、毎度おなじみの走行会となっております。

みんな上手になったかな?

各部員張り切ってサーキット入り!心の準備も万全にしていざ出撃!!


ととととところが・・・・

かわいい後輩の一人が1ヒート目にしてコースアウト!!

一同騒然としたが、乗員は無傷にして一安心。。。

自動車部員の車がコースアウトするのはもはや恒例にすらなりつつあるけど・・・・
コースアウト→赤旗中断になってしまうので、
他の人の走行時間を削らないよう、最大限コースに留まる努力が必要です!

この日は雨によるウェット路面。
滑りやすい路面の他、特に濡れた縁石は極端にグリップを失ってしまう。

彼は最終コーナーの縁石に乗ってスピン→立て直せずコースアウトだったみたい。


練習して上手になれば、そういう危機的状況も乗り切れるようになるのです。
是非こうした逆風に負けず、精進して欲しいものですね。。。
誰もが通る道なんだよー!!
運転の上手な人ほど車を潰しているという都市伝説(?)もあるほどなんだ!!



一方、他の部員は・・・?

なんと雨の中、M1の佐部田君が自己ベスト更新!

Sタイヤやばいっすよ~~~~メッチャ喰いますよ~~~~~とか言いながら謙遜してましたが、、、

高い限界を使いこなす事はとっても難しい事なんですよ!!!

M1でありながら、日々ドライビングの追求に頑張ってた姿を見ていたので、
タイムの更新という形でその努力の結果が現れたのは先輩としてとっても嬉しい!!

後輩達にもちょくちょく指導したりもしているし、先輩のカガミやな!!
たまに放つガチで痛そうなキメ技は控えた方が良いかもしれん・・・。



また、タイム更新という形ではないにせよ、

2年生達は各々が良い形で上手になっていました!!!!

小笠原君はとりあえず高い速度でコーナーに突っ込んじゃう(通称イッテマエドライブ)を卒業!
ブレーキ、進入、立ち上がりの形が芽生えてる!!!!

和田君も同様に形が出来てきている上に、ラインのイメージが良くなってる!

藤本君は耐久レースへの参加からある程度タカスサーキットの走り方がわかっている感じだったね!

そして、恐らく同年代の間でも認められている所だと思うのだが・・・
松本君は恐るべき進化を遂げている。
が、まだまだ課題はある。
自身でもタイムに納得していないようだし、これからもその調子で走りこんで精進していって欲しい!!

2年生達への総評としては、まだまだコーナリングにメリハリが足らない。
減速ブレーキがヌルい
アクセルを開けるタイミングが早い
アクセルの踏みがヌルい
姿勢の乱れに打たれ弱い

貧乏に負けるな!!


そんで、僕の方はというと・・・段違いに速かったので景品を頂きました。
keihin_takasu




嘘です。クジ引きで頂きました。




結構な人数が頂きました。
keihin2_takasu



金大車部は相変わらず引きが強い(笑)



そして恒例ガキのいたずら
itazura_takasu



恒例の集合写真
shugo_takasu20111030





帰りは道の駅で食事
michinoeki_takasu


次回も張り切っていきましょー



ひろせ
スポンサーサイト

Are you ROCK!?? -Re:G6清里-

reg606
(トップ画像が何を意味してるかって?愚問だな,そりゃ.)



ロックもいいけどメタルの方が昔から好きでアリマス.

最近のパワープレイは Wish Song[Determination]/Aldious で,アリマス.
(↑こんなんばっか聴いてるから女のコにうけねーんだよ)



あ,申し遅れました.

わたくし,KUAC"投げ飛ばし"担当のさべくんでございますm(_ _)m


何でか知らんけど,最近後輩から恐れられています(汗)


(とりあえず,ひとつ前の記事を読んでない人はそちらから読んでおくんなまし.コレ重要!)



「トップ画がまたあんなんだからシャブノサ○ラに載らねー」

って,部員の声が聞こえてきそうだ...


恐縮,恐縮...(-_-;)


と,思いつつも,やっぱりこういったおまけ記事というかアホな記事を書きたくなるさべくん.



はてさて,このおまけ記事,10月16日(日)にあったG6に付随するものであります.


元老院3名もお年頃...

若いといっても日帰り弾丸ツアーでは, お酒が飲めない!(T_T) 身体への負担が大きい...

と,いうことで宿を借りて前日入りしてしまおうと計画したのでアリマシタ/ ̄Λ ̄)



ということで,15日のa.m.10:00に部室集合・出発を予定...

したものの,やはり,遅刻...(さべくん)


結局出発したのがa.m.11:30となってしまった...(--;)
(約束の時刻に集まらない.これが俗に言う"車部時計(タイマー)"でアリマス)

だってTK4くんが夜中の3時にキーをインロックしちゃうんだもん(笑)


と,出だしは悪いがウキウキ(?)気分でいざ往かん

ルートは岐阜→長野→山梨の下道をベースにしたロングドライブとなっております.

g62011101602
お昼の高山ラーメン(豆天狗にて)

g62011101603
g62011101604
山間部はまさにって感じでございました.途中土砂崩れしてたし...

その後,長野に入ると渋滞に巻き込まれてしまい,さべくんは,はぐれ者となってしましました(>_<)
市内を通ったのが間違いだったか...

その後なんとか合流し,エッチラオッチラ予約した宿を目指す疲れたおっさん3名...

なかなか宿が見つからず苦戦していたが,なんとかたどり着いたのが午後7時30分ごろ(´Д`)

ドキドキしながら宿の中へ...


え?なんでドキドキするかって??

だって,ペンション"俺ん家(おれんち)"って名前だよ!?


戸を開けたらいきなり肉切り包丁片手にもったゴツイおっさんが現れそうだよ!??


いきなり,"スポーツカーうっせーから出てけー"なんて言われたらどうしよう...


と,妄想が妄想を呼んで中に入ると...


...おや,普通なおばあちゃんが管理人さんではありませんか.

ある意味一安心(-Д-;)


と,管理人のおばあちゃんの計らいで早速夜飯へ

近くに"ROCK"なる店があるそうな.

なんでも"若者向け"だとか...


おそるおそるいざ "ROCK" へ往かん(`・ω・´)


目の前に"ROCK"と書かれたネオンが目印.


見た目がもうなんかアメリカーンっって感じで,

閑散としたジャパーンっって感じな清里とは対照的だったぜ.


と思いつつも,中に入った瞬間...


ROOOOOOCCKKK YOOOOUU!!!


な訳ではなく,木でできた綺麗な建物に老若男女,家族にカップル,会社の同僚,友人連れ,多国籍カモーンな雰囲気のワイワイしたところでした.

おまけに暖炉つき.


と,雰囲気のよさにおっさん3名,若者3名(多分23歳)へと若返るのであった(゜∀゜)


とりあえず色々頼んでテーブルを埋めることに.
reg605

準備が整ったところで地ビール"清里ラガー"でROCKだぜ(後にこの地ビールが牙を剥くとは...).


疲れ切った体に樽からしぼりたての地ビール...

当たり前だが,染み込んできやがる!身体中に!!

当然,酔っ払い3人が発する言葉は,


「うぉぉぉー,うめぇぇーーーー」


のみとなります(笑)


でも,ほんとに料理がうまかった.

ピザのトマトソースがジャムみたいな甘さだったのが印象的(*^∀^*)

清里ラガーも,日本人向けというか,これがほんと飲みやすくておいしくて...


reg607
勝手に薪をくべたりして良かったのだろうか??

ちなみに,お店のサービスで,この暖炉で焼きマシュマロが出来ますよ.


お子様限定ですが(笑)


と,かなりROCKしたところで,門限が来てしまい.宿へと帰還.

reg608

...ってか,何してんだ―!?早く寝ろよー(笑)


そんなこんなで,いつの間にか朝が来まして...
reg601

reg602
富士山を撮ろうとしたら...!!!(゜Д゜;)し,心霊写真...だと!!??

reg603
撮り直して,富士山も朝方なら見える故郷,清里-Kiyosato-


いやーかなり満喫したぜ.


そして帰りは,岐阜県の平湯温泉で身体を癒し,ホクホク気分で帰ることに(●^∀^●)
reg609
ここ,かなりお勧めですよ.


やはり,飲み会遠征はサイコーだね(≧∀≦)

来年も清里したいなー.


清里に行くなら,


俺ん家からのROCKだぜ!


(あ,間違っても飲み会集団じゃないから)

-さべくん-

G6清里 -KUAC遠征部隊-

g62011101601
(トップ画がキタネー車でスミマセン(>_<;))


10月16日(日) 山梨県の清里ハイランドパークにて,

G6 T・Sホソカワラウンドが行われました.

もちろんこんなとこにもKUACを名乗る者が出没する訳ですよ...フフフ...



あ,申し遅れました.


わたくし,KUACの元老院,さべくんでございますm(_ _)m



今回の遠征メンバーは

KDS,TK4,SBTの元老院3名の高年齢層となっております(なんだかA○Bみたいなネーミングだな).



(y゜O゜)y < まだまだ若いもんには負けんぜよー



と,いいつつも日帰り弾丸ツアーは, お酒が飲めない 腰への負担が大きいと判断したため,

前日入りしました(汗)

g62011101612


g62011101605

深夜から明け方にかけて天気は雨であり芳しくない路面状況を覚悟していましたが,

時間と共に太陽さんが顔をのぞかせ,出走前には無事晴れました(*^∀^*)

g62011101606
g62011101607
g62011101608

コースはさべくんの人生の中で二番目に狭いコースでありました(>_<)

g62011101609
気温が低いため,KDSはタイヤに太陽パワーを注入

g62011101610
g62011101611
みなさんあれやこれや考えつつ走っております.

やっぱり,車を操るからには,ドライバーは"考える"ことが必要でアリマス.


前日入りが功を奏したか,不幸を招いたかは神のみぞ知るが,

g62011101613
KDS選手3位入賞(FF2クラス)

g62011101614
TK4選手3位入賞(N2WDクラス)


...さべくんは残念な結果にorz



遠征するからにはやっぱり結果を持ってこないと後輩に示しつかないよね...


と,過去にすがりついてもしょうがないよねー



次戦はG6フェスティバル(11/6)



最終戦に向けて日々鍛錬でアリマス / ̄Λ ̄)



と,いつになくまともな記事を書いてしまった(笑)


-さべくん-

JMRC中部ジムカーナ東海シリーズRd8最終

10月9日に幸田サーキット(愛知県)で開催されました,JMRC中部ジムカーナ東海シリーズの報告です.

SA1クラス(1600cc未満SA車両Sタイヤ)に近藤(金沢大学DIXCEL小西タイヤシビック)が出場.

1本目トップタイムでそのまま逃げ切り優勝しました.

シリーズポイントもトップということで,シリーズチャンピオンを獲得いたしました!

sa1.jpg


今週末は,近藤(EK9シビック),佐部田(EG6シビック),大竹(SW20 MR2)のM1軍団は山梨県は清里ハイランドパークで開催のG6ジムカーナへ.
八巻(DC2インテグラ)は新潟県はR-Spec柿崎で開催のジムカーナ新潟県戦へ出場いたします.

元気な自動車部,今後も応援よろしくお願いします.


又,10月30日には,お世話になっております「ITICar's」(加賀市)様主催の走行会へ一同参加です!
場所は「タカスサーキット」(福井県)

同日,近藤はジムカーナ西日本フェスティバルへ参戦です.(NSA2クラス)


Shiroes

企画がつまらなくて連休がとれて学生が帰省してしまうことで有名な金沢大学の学園祭。しかし自動車部的には楽しいイベントがあります。
それは車部によるスポーツ走行会!!ということで11/5(土)にD駐車場を借り切ってジムカーナを行います! 学祭でジムカーナする学校なんて珍しいのではないでしょうか?
これは去年の様子。なんかシルビアがぼろぼろだな
学祭

昔の先輩方が実行委員から「自動車部もなにか出し物してください。」といわれ「じゃあジムカーナするから駐車場貸して」っというやりとりから実現されたイベント。学内でジムカーナするなんて素敵じゃないですか!日頃モータースポーツから縁のない学生に見ていただき興味を持って欲しいですね。保険と安全面考慮の関係で部員のみの走行ですが見てるだけでも楽しいかと。無料で見れますよ~
それではみなさん学祭でお待ちしてます!

ジムカーナ担当やまき

ジムカーナ金大シリーズ第四戦in大日スポーツランド

最終戦となりました第四戦は計18台のエントリー。
天候にも恵まれ、絶好のジムカーナ日和となりました。
今回は計測を2本、そのあとはフリーの練習会という形式とさせて頂きました。
現役ジムカーナドライバーの方々の気迫の走行に、大学生の若さ溢れる(?)走りはどこまでくいこめるのか!?
この闘いを制したのは――

優勝:辺城選手
準優勝:近藤選手
3位:吉崎選手

第四戦表彰


今回は景品もご用意致しました。

リザルト(PDF)

参加くださった皆様、お忙しい中お越しいただきありがとうございました。
部員の皆様もお疲れ様でした。
来年の新歓ジムカーナは富山県のイオックスアローザにて行う予定ですので、是非是非そちらもご参加下さいませ~

最後に、主催ジムカーナにご支援下さいましたスポンサーの皆様に深く感謝致します。

黄色いコペン


文:河口

車部キャンプ in 三重!

年度始まって、ようやく半年が経ちましたが。。。

こいつら・・・、車しかやる事ねーのかよ!!!!



っとお思いの皆様!



いいえ違いますとも。

大学生らしい活動もENJOY☆してますよ!!


というわけで毎年恒例の車部キャンプ。

今年は三重県の遥か南方まで行って参りました。


当初、部員各車両にて目的地まで爆走スポーツドライブをする予定だったが・・・

まだまだ日照りの暑い中、部員達の財布の中身は寒い!!


大人しく八人乗りのレンタカーを借用して優雅にドライブすることに。

山あり谷ありの道中、ワンボックスの車内は疲れ知らずで大はしゃぎ。。。

とはいえ目的地は三重の南方、片道9時間程度かかるこの道のりに、ようやく皆落ち着く。

キャンプ場に到着すると、周囲の絶景っぷりに皆で ワ~~~~オ☆


fukei

※股間や乳房が痛いわけではありません。


早速BBQの準備!!

ここで驚きだったのが・・・、いつもは腰の重たい部員達が俊敏に準備している!!!


空腹というものはそれほどまでに人を動かすのか・・・!


shindasakana

※死んだ魚の目をしている人がいますが元気です。


準備完了の頃、日も沈み時間的にもイイ感じに。



乾杯!!!!!!!!



部室でのBBQとはまた一味も二味も違う世界。

いつになく、はしゃぎ散らす部員達!!(絡み酒の人が多くて困りました)

いつになく、酒を浴びる部員達!!(お酒が足らなくなりました)

いつになく、64が楽しい部員達!!(負けて「後輩にお酒を飲まされる先輩」の画が見れました)

次々とブローしてゆく部員達・・・生き残るのは、誰だ!!?


生き残りを賭けた戦いを朝まで続けるつもりが、お酒不足により中断。

みんな仲良く寝床につく。



翌朝

すがすがしい気分と共に起床。

ちょっと寒かったが、空気が澄んでいてたまらなく気持ちが良い!

歯磨きをする者、風呂に入る者、各自が朝の用事を済ます・・・







そんな中、一際目立つ男がいた・・・。













pantu

ピンク・パンツァー!!!! ※下着ではなく水着です。






しかし彼の頑張りもむなしく、皆無視しました。


BBQの焼きそばが丸々余っていたので、部員達はこぞってむさぼりつきました。

kaishoku


朝食の時間です。







朝食が終わり、帰り支度です。






なんということでしょう!たけ氏君が仕事をしている!

takeshi_camp

奇跡の画像と言っていいでしょう。



しばらくして全員の帰り支度が完了し、素晴らしいキャンプ地ともお別れです。

shugo_camp

※人数が多く見える分は、たぶん現地の霊の方々です。



通常、自動車部のイベントといえば、イベント翌日みんなグッタリしてるもんですが・・・









今回は違います。
















komaneti
帰りも全開です。





帰りの車内もはしゃぎっぱなし。小学生かこいつら。


最新鋭のABSも体感したところで、無事に車部着。


楽しかったね☆



ところが・・・、しばらく車部でだらだら。

みんなエネルギーが余っている様子。


何でかって?



そりゃ・・・・二日間でBBQしただけですからね。



楽しいキャンプ、来年もお楽しみに!☆















kime

※SBT君のキメ顔でフィニッシュです。





ひろせ
プロフィール

金大車部WEB課

Author:金大車部WEB課
金沢大学自動車部です

最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。